【2021年】ブログオワコン時代を生き抜く言葉の力〜失敗したくない人へ〜【初心者】

ブログ

こんにちは、フローです。

今回はブログがオワコンと言われて何年が経ってるんでしょうか?ブログはオワコン?

結論から言って、ブログの終わりはまだまだ来ないと思っています。なんなら今まで以上に盛り上がる可能性を秘めていると思います。

ブログオワコン説はなぜ?

そもそもなぜブログオワコン説が定期的に流れて来るのか?

これはGoogle先生がアルゴリズムのアップデートを数年に一度やっているからです。

私は全然知らなかった(*´∀`*)

そのため、上位のブロガーがSEO対策を鬼のように頑張って作り上げたブログが、アップデートによって収益が落ちてしまい、あたかもブログはもう稼げないって構図に見えてしまうからです。

特に初心者にとっては、トップブロガーが想像もつかない努力を積み上げて作ったブログでも稼げなくなったのか、っと思ってしまうので余計オワコンに見えてしまいます。

しかし、トップブロガーの方達は実はこのアップデートに慣れっこです。なぜなら、鬼努力が出来るトップブロガーだからです。

さすがですね(`・ω・´)

多少収益が落ちても直ぐに修正して、元の収益まで持っていく事が出来る人達です。

そして、私のような初心者にとってはちょっとしたチャンスにもなります。

なぜなら、アップデートで新たなルールが出来たのならそのルールに沿って鬼努力したら上位を取れる可能性があるからです。

鬼努力をすればですが。

ブログ&YouTube

さて、みなさんはわからない事を調べる時どうやって調べますか?

今は、YouTubeなどの動画サイトを見て調べたり勉強したりも出来ますね。

でも手っ取り早いのがやっぱり誰かがやっているブログですよね。Googleでキーワードを入れてポチッと押せば、調べたい情報が直ぐに手に入る。

私の場合は上位3つ4つ見て情報を収集します。

会ったことも話したことも無い、どこの誰だかわからない人の情報を1人だけ見て決める事ができない私はだいたい3つ4つ見てみます。

動画も分かりやすいですが、やはりブログだと「言葉の力」もすごく伝わってきます。

YouTube

現在のYouTubeはたくさんのYouTuberが色々なジャンルで情報発信しています。

ビジネス、筋トレ、スポーツ、ヨガ、音楽などなど

やはりYouTube界もトレンドを追って発信する人が上位に上がってきます。

YouTubeなどの動画、音声配信サイトは本を読まなくても本を読んでくれる、聞き流しで勉強出来る。

筋トレなどは、実際にどの部位を鍛えるにはどんな動きでどのくらいやればいいか見てわかる。サーフィンで波に立つには、どうやったらいいか実際の映像で見る事が出来る。

今では、テレビで活躍している芸能人がこぞってYouTubeに参加してきてますね。

そのくらいYouTubeや動画配信サイトは今まさに注目を集めているコンテンツの1つです。

時代の流れが活字から動画へ進化しようとしています。

ブログ

ブログは直ぐに情報を手に入れるために非常に役に立つコンテンツです。

トップブロガーの情報は非常にわかりやすく、役に立つ情報がいっぱいです。実際に物を使った感想、経験をもとに活字で説明してくれます。

ちょっと前までは、本が売れない時代と言われていました。しかし今は、また本が売れ始めています。それは、実際に紙で出来た製本ではなくデジタルコンテンツの本です。

今ほとんどの人がスマホを持っています。そのスマホで誰もがどこでも簡単に読めるコンテンツがデジタル本ですね。

活字を読まなくなった人たちが、デジタルコンテンツが進化することによりまた活字に戻ってくる。皆さん活字を読むんです。

なので、ブログの活字も検索して知りたい情報ならみんな読んでくれるんです。ただ文章力は必要ですが。

言葉の力

言葉には力があります。

それは、動画でも活字でも一緒です。

ですが、動画の言葉と活字の言葉では少し力の質が違います。

動画の言葉は画面の向こうに実際に人がいて、その人がその人の言葉で話しています。明るい声だったり、モゴモゴ話していたり、なまっていたり。その人のそのままの感情が伝わってきます。

活字は読んでいる人によって捉え方が変わります。にその人の今の感情、情況などによって変わります。2回目、3回目と読むとまた違う見方ができたりします。

そして素晴らしい言葉は、何年経っても色あせないところです。

私の大好きな言葉で、夢なきものに、成功なしという言葉があります。

「夢なきものに、理想なし

理想なきものに、計画なし

計画なきものに、実行なし

実行なきものに、成功なし

故に、夢なきものに成功なし」

ー吉田 松蔭ー

200年くらい前に生まれた人の言葉が、今の私達の心にいまだに響く言葉。

人は死んでも、言葉は死なないんです。その言葉は見る人によって捉え方があります。

会ったことも見たことも、声を聞いた事も無い人の言葉が何年経っても生き続けるんです。

動画にはない力が、活字にはあるんです。

ブログオワコン時代まとめ

ブログの活字には見えない力があります。ブログに終わりが来る事はないと思っています。しかし、YouTubeなどの動画配信サイトもこれからどんどん伸びてくると思います。

正直どっちもやった方が、絶対にいいでしょう。ただ、まずはどっちかから取り組んで積み上げていく方が上手くいくようです。ブログもYouTubeも努力が必要です。両方やると、しんどくて途中でやめてしまうかもしれません。辞めてしまっては元もこうも無いですね。

そしてもう一つ朗報が、企業の広告費がテレビよりネットの方が上回りました。これはテレビ時代の終わりを告げている証拠の一つです。なので、これもブログの広告収益がまだ上がる可能性がある要素になりますよね。

せっかくブログをやっている、または初めてみたいという人はとにかく辞めないことです。辞めたらそこで終わりです。継続する人だけが恩恵を得ることができます。

私もまだまだ始めたばかり、これからです!

絶対にやめません!

一緒にブログ頑張りませんか?

きっと未来は明るくなる!

そう信じて。